ガス漏れ検知について

可燃性炭化水素ガスの漏れは、健康リスク、環境汚染、高い経済的コストにつながる可能性があります。
ガス漏れ検知はこれらの悪影響を制限および防止するのに役立ちます。
NDIR 式ガス漏れ検知は、水圧破砕、石油、石油化学産業における天然ガス (メタン) などの様々な分野で利用され、
制御不能な状態で周囲環境へ放出することを防ぐことができます。
また、家庭内でもガス漏れは危険な状況につながる可能性があり、
ガス漏れ検知により人々からの危害を防ぐことができます。

NDIR ガス センサーは、ほとんどの低分子ガスによく反応し、
適切な光学フィルターを使用すると目的のガスのみを測定することができるため、
高精度で費用対効果の高い測定が可能になります。
ガス漏れ検知では低濃度でも重要な場合があり、ガス検知の限界を考慮する必要があります。
サーモパイルセンサーは最高の検出能を提供しないため、
検出限界は他の技術よりも高くなってしまいますが、手頃な価格というメリットがあります。
サーモパイルセンサーを使用した NDIR式 CO2 センサーの検出限界は 9 ppm の範囲ですが、
他の技術では 4 ppm 以下を達成できます。
しかしほとんどの場合、サーモパイルセンサーは測定タスクに十分であるため他の技術よりも好まれることも多いです。

お気軽に相談ください

ご用件 必須
お問合せ内容 必須
ご担当者様 ご氏名 必須
会社名 必須
部署名・役職
メールアドレス 必須
メールアドレス 確認 必須
お電話番号 必須 - -
お知らせ 弊社からのお得なお知らせを受信しますか?
プライバシー 必須 プライバシーポリシーに同意しますか?
確認画面へ進むボタン  

関連会社

【本社】
〒511-0911 三重県桑名市大字額田293番地 TEL:0594-33-3080(代) FAX:0594-33-3081
e-mail:info@ssc-inc.jp ホームページアドレス:https://www.ssc-inc.jp

Copyright© 2010 SSC株式会社 All Rights Reserved.