• アレイセンサー型温度計モジュールSSVシリーズ誕生

SSCセンサー

温度計モジュール

SSVシリーズ(NEW!)

装置組込み用に
温度換算した計測値を出力
8×8仕様書
32×32仕様書

非接触温度センサ

NSPシリーズ

装置組込み用に
簡易な温度測定に

非接触温度計

SSTシリーズ

装置の温度管理、
温度監視、
異常検知などに

炭酸ガスセンサ

SSAシリーズ

炭酸ガス濃度の
測定・監視に

 

サーモパイルセンサ

 

MIRシリーズ

各種計測器の
赤外線検出素子に

サーモパイルの応用

非接触検温計

測太郎

置くだけ簡単
デジタル検温モニター

 

MOVIE – SSC

ハイマンセンサー

サーモパイルセンサ

HTS・HMS

シングル、デュアル、クアトロ素子
超小型、SMDなど

サーモパイルモジュール

HIS・HID

シングル、デュアル
アンプ内蔵、デジタル出力、基板コネクタ付など

サーモパイルアレイセンサ

HTPAシリーズ

8×8素子
16×4素子
16×16素子
32×32素子
80×64素子
測定エリア計算
アレイセンサーとは

赤外光源

HSLシリーズ

赤外ランプ
黒体光源

MOVIE – Heimannsensor

SSCについて

【SSCについて】
SSCは赤外線センサーによる温度・ガス計測機器の製造販売会社で、お客様の要望に合わせて製品の提案・開発をおこなっております。電子機器開発製造をおこなっているグループ会社の㈱HMEと、弊社が契約代理店をしているドイツのハイマンセンサー社協力のもとノウハウを社内で蓄積しており様々な要望にお応えすることが出来ます。

【温度センサー】
サーモパイルを使用した温度センサーを製造販売しております。サーモパイルとは熱電対を集積したセンサー素子が赤外線を吸収し、その熱を電気信号にして出力するセンサーです。弊社の温度センサーはこのサーモパイルを使用しており、非接触で温度を測定することができるのが特徴で、広い分野で活躍しているセンサーです。昨今ではHACCPに伴う衛生管理でも非接触の温度センサーが注目されています。またサーモパイルアレイセンサーを使用した、温度センサーモジュールにも対応しております。

【ガスセンサー】
NDIR法(非分散赤外線吸収法)を用いたガスセンサーを製造販売しております。CO2濃度の測定に利用されていて、主に培養機器のCO2濃度測定に広く利用されています。

【ドリル売るには穴を売れ】
お客様の要望と蓄積した用途技術を統合し標準化して製品にしています。温度センサーのニーズが増える中で、もっと簡単に・もっと組み込みやすく・もっとコストパフォーマンスの高い製品の要望を多くいただきました。そんな声から温度センサーモジュールの新製品(近日発表)を開発し、非接触の温度センサーをより身近に感じていただけるようになりました。標準品は用途に応じて調整・カスタマイズが可能です。お客様のさらなる声を形にするために現在も新製品の開発を進めています。お客様によって、要望や用途は様々です。お客様の声を一つ一つ丁寧に聞き取り、ご満足いただけるサービスを提供できるよう対応させていただきます。
SSCに相談してよかったと感じていただければ幸いです。

ピックアップニュース

関連会社  21世紀のリーディングカンパニー株式会社HME  21世紀のリーディングカンパニー株式会社ハツメック  マックスナーエレクトロニクス株式会社

【営業本部・開発センター】
〒511-0911 三重県桑名市大字額田293番地 TEL:0594-33-3080(代) FAX:0594-33-3081
e-mail:info@ssc-inc.jp ホームページアドレス:http://www.ssc-inc.jp
【西日本支店】
〒714-2122 岡山県井原市芳井町種646   TEL:0866-73-9007(代) FAX:0866-73-9008

Copyright© 2010 SSC株式会社 All Rights Reserved.